ビューティ情報『1日30秒続けるだけ! 内ももの筋肉を鍛えて“すっきり足痩せ”を目指す「簡単習慣」』

1日30秒続けるだけ! 内ももの筋肉を鍛えて“すっきり足痩せ”を目指す「簡単習慣」

さらに内ももの筋肉が使えていないと、運動不足に加えて脂肪がつきやすくなる原因にも。

骨盤の歪み
骨盤が正しい位置にないと血液とリンパの流れが悪くなり、脂肪が付きやすくなる傾向が。出産や加齢による骨盤周りの筋力の低下に加えて、足を組んだり片足重心になったりと姿勢に癖がある方も要注意です。

30秒で出来るワイドスクワットで簡単脚痩せ!

ではここからは早速、簡単に取り組めるトレーニングを紹介していきます。使いたい筋肉に意識して行うことが大事なポイント!内ももの筋肉を使う意識でチャレンジしてみましょう。

\動画でトレーニングを確認!/

やり方をチェック!
1日30秒続けるだけ! 内ももの筋肉を鍛えて“すっきり足痩せ”を目指す「簡単習慣」


1.足を肩幅の2倍程度に開き、足先を45度外側に向ける

1日30秒続けるだけ! 内ももの筋肉を鍛えて“すっきり足痩せ”を目指す「簡単習慣」


2.両手を前に伸ばしお腹を締め、吐く息で腰を落とす
3.膝はつま先の方向へ曲げていき、体は前傾しないように注意する
4.余裕があれば、腰を落とす時肘を後ろへ引き、肩甲骨を寄せ上半身も一緒にアプローチ!

起き上がるときは「内もも」の筋肉を引き上げる意識で、10回〜20回チャレンジしてみましょう。

憧れのスッキリ内ももを目指そう

いかがでしたか?座っているとき膝が外に開かないよう意識したり、骨盤の歪みが起きないように姿勢を意識したりすることも重要です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.