子育て情報『【ダイソー】買うより安い!総額200円でバレンタインチョコを簡単に作れる裏ワザがあった!』

2021年2月10日 18:00

【ダイソー】買うより安い!総額200円でバレンタインチョコを簡単に作れる裏ワザがあった!

目次

・秘密兵器はコレ!「シリコーンチョコレート型」
・刻まなくていいからラク!「とかしてチョコ」シリーズ
・いざ型に流し込む!多少雑でもOK
・冷蔵庫で冷やして固めたら完成!
ダイソーディズニーシリコーンチョコレート型


バレンタインまであと4日。お子さんと手作りする約束をしたものの、包丁は危ないし時間もない…。家事や仕事で毎日忙しいママにとっては頭が痛いですよね。そんな状況を解決してくれるお助けアイテムをダイソーで発見しました!たった200円で誰でも簡単・一瞬で可愛いチョコレートが作れちゃいます!

※妊娠後期のポリフェノールの過剰摂取は子宮収縮作用や動脈管早期収縮を生じるおそれがあるため、おやつの摂取量にとどめておきましょう。
詳細は「妊娠中やっていいこと・ダメなこと【食事編】」を参照ください。        

秘密兵器はコレ!「シリコーンチョコレート型」

ダイソーディズニーシリコーンチョコレート型


簡単な手作りチョコといえばカップに流し込んで可愛くトッピングするのが一般的ですが、揃えるものが多くて結構メンドクサイんですよね。
そんな時に便利なのが、ダイソーで売っているこちらのチョコレート型。チョコを溶かして流し込むだけで可愛いディズニーキャラのチョコレートが出来ちゃいます。

刻まなくていいからラク!「とかしてチョコ」シリーズ

とかしてチョコシリーズ


さらに、こんな便利なものも発見しました!工程の中で特に大変なチョコレートを刻む作業を割愛できる「とかしてチョコ」シリーズ。

すでに細かくなっているので、包丁を一切使わず袋から出してそのまま溶かすことができます。湯せんの際のやけどだけ気をつければ、お子さんと一緒に作業もできそうです。

シリコーン型1枚とこちらのチョコ1つ、計200円で済むというのも有難いですね。

いざ型に流し込む!多少雑でもOK

ダイソーディズニーシリコーンチョコレート型


シリコーン型の使い方は、チョコレートを溶かしてそのまま流し込むだけ。ここは多少雑でもOK。枠からはみ出しても、取り出す時にパキパキっと取り除くことができます。唯一の注意点としては、型の端までしっかりチョコが行きわたるようにすることです。つまようじやフォークの先で調整しましょう。

冷蔵庫で冷やして固めたら完成!

ダイソーディズニーシリコーンチョコレート型


あとは冷蔵庫に入れて、固まるのを待つだけ。一晩置いて翌日には、可愛いディズニーキャラクターのチョコレートが完成しました!

ダイソーディズニーシリコーンチョコレート型


シリコーン製で自由自在に曲がるので、型から外す作業も簡単に出来ます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.