子育て情報『《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント』

2017年1月30日 14:00

《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント

妊娠してはじめて買うアイテムは、母子手帳ケース!

妊娠が分かり、お医者さんから「母子手帳もらってきてくださいね♪」と言われた時、すっごく嬉しいですよね♡

目次

・母子手帳ケースって何のために必要?
・母子手帳ケースを選ぶポイント、その1
・大容量でしっかり保管、ファスナータイプ
・何がどこにあるのか一目瞭然、じゃばらタイプ
・母子手帳ケースを選ぶポイント、その2
・布製、革製、ラミネート製…どれが好み?
・母子手帳ケースを選ぶポイント、その3


そんな大切な母子手帳。私は持ち歩くのに母子手帳ケースを活用しています。でも、最初は使ったことのない未知のもの。「どんなものが使い勝手がいいのかな?」と、第一子妊娠中とても悩みました。

今回は、妊娠中・出産後も使いやすく便利な母子手帳ケースを選ぶポイントをご紹介をします!

《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント

母子手帳ケースって何のために必要?

母子手帳ケースだからといって、入れるのは母子手帳だけではありません。毎回の健診に持っていくものは意外とたくさん。母子手帳ケースとは、以下のようなものを入れて持ち歩くのにとっても便利なケースです♪

・母子手帳

・妊婦健診補助券

・保険証

・診察券

・お薬手帳

・ボールペンなどの筆記用具

・胎児のエコー写真

・病院の領収書などなど

また、産後は予防接種券や予防接種スケジュール、子どものお薬手帳なども増えていくもの。1つものを、長く賢く使いたいですね。

母子手帳ケースを選ぶポイント、その1

母子手帳ケースには、大きく分けて2つほどのタイプがあります。

大容量でしっかり保管、ファスナータイプ

周りをファスナーで開閉するタイプです。私は現在このタイプを愛用しています♪メリットとしては、容量が多く中身が落ちにくい♡カバンの中でものが抜け落ちたりしてしまう心配がありません。

今こんな風に使っています!

《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント

《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント


2人分のものを入れてもきちんと整理できるので、診察券などがバラバラにならずにすみます!

何がどこにあるのか一目瞭然、じゃばらタイプ

第一子の時は、開くと中がじゃばらになっているタイプを愛用していました。メリットとしては、開けると何がどこにあるのかが見やすい点♡

こんな感じで使っていました!

《マタママ必見♪》母子手帳ケース、どんなもの使ってますか? 買う前に読んでほしい、3つのポイント

母子手帳ケースを選ぶポイント、その2

次に大事なのは、大きさと素材感!第一子の時と第二子妊娠中の現在で母子手帳ケースを新調したのには、大きさが最大の理由でした。

まず、東京都で配布される妊婦健診補助券が第一子の時とは大きさが異なり、入らなかったことです。補助券は自治体により大きさや仕様が異なると思うのですが、これが大きくもなく小さくもない微妙な大きさ。

ほぼ毎回の健診で使うものなので、母子手帳とともに必携です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.