子育て情報『《おでかけ&旅行好きママ必見♪》海外製コンパクトベビーカー「サイベックス ONYX」を試乗してみました』

2017年4月11日 14:00

《おでかけ&旅行好きママ必見♪》海外製コンパクトベビーカー「サイベックス ONYX」を試乗してみました

アップリカ、エアバギー、コンビ、ピジョン……など、信頼のおける国内ブランドの人気は健在ですが、最近では、高性能なのにコンパクトな海外ベビーカーがどんどん日本デビューしていて人気上昇中なのだとか。

ですが、ベビーカーは、子どもの買い物のなかで最も慎重に購入したいもののひとつ。日本で輸入されて間もないものだと口コミや細かな機能の情報が乏しいのが仕方ないとはいえ、購入に踏み切るのに不安なところ。

そこで、今注目の海外製ベビーカーを試乗し、使いごこちをレポートしたいと思います♪

機能性を重視したい“1台目”としても、移動や持ち運びが便利なコンパクト感を重視したい“2台目”としても使える、要は1台で生まれて間もなくから3〜4歳まで快適に使える!スタッフおすすめのベビーカーを詳しく紹介します。

もう一台のおすすめ海外製ベビーカー『ジッピーライト』編と、合わせてぜひご覧ください♪

目次

・チャイルドシートブランドとして有名なサイベックスからデビュー!
・長めのシートはほぼフラットに!大きくなってもゆったり座れる機能が満載
・フットレストは3段階調節機能付き、フロントバーも取り外し可能
・これはうれしい!高さが調整できるサンキャノピー
・後輪サスペンションつきで、段差での引っかかりが少ない
・ハイポジションハンドルで、疲れない&背筋が伸びる
・たたむとキャリーバッグのように持ち運べる!
・かゆいところに手の届く、細やかな機能がまだまだ充実!
・スマートかつコンパクト、新幹線での移動でも◎!
・今回の参加したモデルママ&ベビーの紹介


《おでかけ&旅行好きママ必見♪》海外製コンパクトベビーカー「サイベックス ONYX」を試乗してみました

チャイルドシートブランドとして有名なサイベックスからデビュー!

チャイルドシートでおなじみのブランド、サイベックスから発売されている『ONYX(オニキス)』。

最大の特徴はトラベルシステムに対応していることで、ベビーカー本体のシートにチャイルドシート(別売)を装着することができます。そのまま室内ラックにもなるチャイルドシートなので、家の中から車orベビーカーでの移動、外出先でも抱っこせずに移動が可能。これは特に寝返り時期までのベビーにはうれしい機能ですよね。

《おでかけ&旅行好きママ必見♪》海外製コンパクトベビーカー「サイベックス ONYX」を試乗してみました

長めのシートはほぼフラットに!大きくなってもゆったり座れる機能が満載

シートは4段階リクライニング。A型ベビーカーとほぼ同じくらいフラットに倒せるので、ねんね期の赤ちゃんでも安心です。そしてA型ベビーカーにはないくらい起こせるため、まわりの景色に興味津々の子どもには快適そう!

今わが家で使っているベビーカーは、背もたれをあまり起こせないもの。2台目を検討していますが、ONYXのリクライニングの幅があれば、2台目を検討することなく1台目として長く使い続けたと思います。

さらに、リクライニングの角度を片手で簡単に調整できるのがうれしいポイント。レバーを引き上げたらそのまま倒してレバーを戻すだけ。無段階採用のベビーカーも多いですが、子どもが乗っているときに調整するのはまごつきやすく、外出中の状況に応じて角度を変えるのが難しいものです。

ONYXなら、子どもが眠そうなときにシートを倒したり、お昼寝して起きたらシートを起こしたり、外出先でワンハンドリクライニングが活躍できそうです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.