2022年6月2日 09:00|ウーマンエキサイト

何通りものストーリーが!? 絵本の読み聞かせでパパに勝てない理由【うちの家族、個性の塊です Vol.69】

うちの家族、個性の塊です

うちの家族、個性の塊です

夫と、長女(10歳)、長男(5歳)、次男(0歳)の5人家族。広汎性発達障害と診断された長女と、夫&息子たちの面白おかしい日々を綴るコミックエッセイ。笑いとネタの絶えない毎日です。

わが家では、長女が小さいころから寝る前に絵本を読むことが多く、今も寝る前はみんな布団に集合し、絵本を読むことがあります。

■絵本の読み聞かせ、なぜかパパが人気!

私自身、絵本が好きなので、本屋さんに寄ったときは、目的の本がなくても、絵本コーナーに立ち寄ってしまいます。

絵本の読み聞かせ、なぜかパパが人気!
長男が「幼稚園で読んだ! おもしろかった!」と言っていた本の同じシリーズや、同じ作者の人が描いた本を探しに行ったり、おもしろそうな絵本を見つけ、衝動買いしてしまうこともよくあります。

買った後は、子どもたちのよろこぶ姿を想像し、

読むことを楽しみにするのですが…
読むことを楽しみにするのですが…。

いざ、絵本を読もうとすると、

通りものストーリーが!? 絵本の読み聞かせでパパに勝てない理由【うちの家族、個性の塊です Vol.69】
「パパに読んでもらう! パパがいい!」という子どもたち。

そんなっ! 読むのが楽しみで買ったのに!

「なんで? ママが読むよ?」と必死にアピールするのですが、

「パパの方がおもしろいから」の言葉…
「パパの方がおもしろいから」の言葉…。

わが家では、なぜかパパの絵本の読み聞かせが大人気、その理由は…。
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
確認中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
SAKURA
SAKURAをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
SAKURA
SAKURAの更新通知が届きます!
フォロー中
SAKURA
SAKURAの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.