子育て情報『基本の材料3つ、工程2つでできる「甘酒アイスケーキ」4世代!に大ウケ』

2019年2月18日 11:20

基本の材料3つ、工程2つでできる「甘酒アイスケーキ」4世代!に大ウケ

もうすぐ桃の節句ですね。家族でのお祝いを楽しみにしている方も多いのではないのでしょうか。
桃の節句にいただくことの多い甘酒。そのまま飲んでもとてもおいしいですが、子どもにはなかなか飲み慣れない味だったりして、お祝いに送ってくれたおじいちゃんおばあちゃんの前で「おいしくない」と言われてしまったら、こちらまで…(泣)。
そこで今回は、子どもから大人までみんなで食べられる、甘酒を使ったアイスケーキのレシピを紹介します。デコレーションを子どもにお願いすると、よりいっそう盛り上がりそうです。

混ぜて固める!工程はたったの2つ!

【材料】直径12cmホールケーキ型1つ分(できあがり高さ約4cm)
・無糖甘酒(2倍濃縮タイプを使用):100g
・無糖ヨーグルト:150g
・ハチミツ:30g

【作り方】
1.材料をすべて耐熱ボウルに入れ、よく混ぜます。室温が低いとハチミツがよく混ざらないので、その場合はボウルごとレンジで10秒程度加熱し、全体が均一になるように混ぜてください。ハチミツが混ざらなければ追加で加熱しますが、ヨーグルトが分離しないよう、加熱のしすぎには注意してくださいね。
2.クッキングシートを敷いた型に生地を流し、冷凍庫で5~6時間冷やし固めたら完成です。

とても簡単ですよね。生クリームをのせたり、チョコペンでお絵かきしたりしても楽しいですね。ちょうどいい大きさの型がなければ、牛乳パックを型代わりにしてもOK。

また、このアイスはハチミツ効果でとてもやわらかく仕上がります。年齢によるものなのか、固いモノが苦手で、「ひなあられは一緒に食べられないなぁ」と、ひぃおばあちゃんに寂しそうに話していたというひぃおじいちゃんも、ひ孫と一緒に桃の節句のお祝いデザートが食べられてとても嬉しそう。
子どもたちは言うまでもなく、アイスに大喜び。一緒にケーキを食べた中には甘酒を好きな子も、苦手な子も、飲んだことない子もいましたが、「おいしい!」「これ、私ののせたイチゴ!」と、大興奮のまま食べ終わりました。

でもちょっとだけ注意があります

甘酒には、酒粕からつくられたアルコール入りのタイプと、米麹からつくられたノンアルコールのものがあります。今回は加熱をしないのでノンアルコールの甘酒を使用しています。誤ってアルコール入りの甘酒を使用しないように注意してくださいね。また、ハチミツを使用しているので、1歳未満のお子さんには与えないようにしてください。

ぜひ今年の3月に、みなさんでお試しください。

<文・写真:フリーランス記者ゆかダコ>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.