子育て情報『子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム』

2020年8月21日 11:20

子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム

わが家では、便利な時短家電の導入により、以前に比べると家事は断然にラクになってきたように感じています。
1歳と4歳の男子を育児中の身からすると、本当にありがたい!しかし日々を振り返ると、まだまだプチストレスがちらほら。
今回は家電導入などのようにお金をかけるのではなく、ちょっとした工夫やアイテムの導入でプチストレスから解放された体験談を紹介します。

お出かけ前のドタバタは下駄箱の収納スペースで解決!

「靴を履いて、さぁ出発!」と思った途端、「鼻水が出たぁ」「ハンカチ忘れた」「やっぱり帽子かぶる~」「あれ、マスクは?」と、次から次へとで出てくる子どもたちからの要求…。
余裕をもって準備したはずが、靴を脱いだり履いたり、玄関と家中を行き来しているうちに、時間はギリギリ、バタバタ出かける羽目に。
これがプチストレスになっていました。

目次

・お出かけ前のドタバタは下駄箱の収納スペースで解決!
・診察券やお薬手帳の管理は薄型ケースで管理
・おむつ置き場を2か所にして就寝までの流れをスムーズに
・ストレス減のためにメモをしておくのが大事!


子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム

子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム


それをなくすべく、下駄箱へ収納スペースを設け、ハンカチ、ティッシュ、帽子、マスク、エコバックなどを収納できるように。
これが思いのほか便利で、靴を脱がずに対応できるのでとってもスムーズ!時間のゆとりも、心のゆとりも持てるようになりました。
玄関で言われる子どもの要求に、1歩も動かずに対応できている自分に快感さえ覚えます(笑)。今の時期は、サングラスや子ども用の日焼け止めも玄関へ置いています。

子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム


この収納スペースを設けるために、季節はずれの私の靴をウォークインクローゼットへ移動させました。
洋服を収納している棚へ、ヒールをひっかけて空中収納しています。
わが家のように、玄関が狭い場合は「靴=玄関へ収納」の概念を取っ払い、「今、玄関に必要なモノは何か」を一度考えてみると、お出掛け前のドタバタが解消されるかもしれません。

診察券やお薬手帳の管理は薄型ケースで管理

長男の妊娠を機に購入した母子手帳ケース。当初はデザインはもちろん、使い勝手もよくてお気に入りでした。
しかし次男を出産したタイミングで、ひとつの母子手帳ケースに、2人分の母子手帳や診察カード、お薬手帳の管理をすることが難しくなってきました。病院の窓口で、スムーズに出し入れできずプチストレスに。
とはいえ、同じような母子手帳ケースが2つもあったら、かさばって収納スペースもとるし、持ち運びにも不便…。

子育て中のプチストレスからの解放!少しの工夫と便利アイテム


そんな時に知ったのが、無印良品の「綿・母子手帳ケース用リフィール」というアイテム。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.