子育て情報『全ては子どものため? 「卒乳後のバスト」が垂れ下がるワケ3つ』

2016年3月20日 19:00

全ては子どものため? 「卒乳後のバスト」が垂れ下がるワケ3つ

全ては子どものため? 「卒乳後のバスト」が垂れ下がるワケ3つ

【ママからのご相談】
先日、第一子を出産しました。母乳はよく出る体質のようで、母乳育児をしていこうと思っています。

ただ、母乳で育てていると卒乳したあとに胸がしぼんでしまうと聞いて、とても暗い気分になっています。

私はまだ20代前半で、周りの友人は誰も出産していません。私だけ一生、しわしわの胸のままなのかと考えると悲しくなってしまいます。

授乳が終わったあとの胸ってどんなふうになるのでしょうか。できるだけ詳しく知りたいです。

●A. 授乳後の胸は垂れて下がってしぼんでしまいます。

ご相談ありがとうございます。ママライターのマフィーです。

母乳がよく出るとのこと、母乳育児を考えているならひとまずは安心ですね!

出産して授乳が終わると、個人差はあるもののだいたいの方の胸がしぼみます。そこまで悲観的にならなくても……と思うのは人ごとだからこそ。

赤ちゃんのためですし、母親ってそういうもの。それはよくわかっているけどそれでも、お風呂前に鏡で胸を見てしまうとやっぱり落差に悲しくなってしまいます。

では、卒乳後の胸はいったいどんなふうに変わるのか。

●産後の胸はこう変わる

古谷実さん原作の『行け!稲中卓球部』という漫画をご存じでしょうか。この漫画の中で、卓球がやけに強い、胸の垂れ下がったおばあちゃんが出てきます。

腰の下ほどまでありそうな垂れた胸を電話の代わりにする、という場面が出てきますが、これって卒乳後の胸をわかりやすく表している鉄板ネタです。

もちろん漫画なのでデフォルメはされていますが、つまり、

・胸の上部の肉が削げて骨っぽくなる
・胸の皮膚が余って、下に下がる
・バストトップが下がり、下を向く

個人差はありますが、卒乳後の胸はこんな感じです。

よく、「授乳が終わったら胸が小さくなった」なんてことを聞くことがありますが、通常状態の“小さい胸”と卒乳後の“小さい胸”は、全く別次元のもの 。

好みの範囲で考えられる一般的な小さな胸と、授乳を終えて垂れて小さくなった胸では、含んでいる意味合いが違います。

では、なぜ卒乳後のバストはしぼんだり垂れたりしてしまうのでしょうか。

●授乳が終わった後の胸が垂れ下がってしまう理由3つ
●(1)乳腺が発達をやめるから

胸の中身は、乳腺と皮下脂肪です。乳腺は赤ちゃんのためにおっぱいを蓄え、その乳腺を支えるように皮下脂肪が胸についていきます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.