くらし情報『NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?』

2018年1月22日 17:00

NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の堀田真由さんです。

ヒロインの妹役で念願の朝ドラデビュー!
NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?


女優を目指したきっかけは、幼少期に観た宝塚。「祖母が宝塚ファンで、初めて公演に連れていってもらった時に『これをやりたい』と思ったんです。タカラジェンヌになることはなかったけれど、表舞台に出て表現するのが、ずっと夢でした」。現在NHK連続テレビ小説『わろてんか』にヒロインの妹“りん”役で出演中。

「私自身も末っ子なので、りんちゃんには共感できる部分が多く、役作りしやすかったです。現場は和気あいあいとしていて、まるで第二の家みたい。撮影に行くのが楽しみなんです」
6歳から10年間習っていました。
NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?


宝塚に影響されて始めたバレエ。これは「花のワルツ」を踊っています。
実家で飼っている愛犬ビジュ
NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?


私と似た者同士なんです。この写真も同じ瞬間に目をつむってる…(笑)。
お肉大好き!毎日でも食べたい。
NHK「わろてんか」出演の堀田真由 「毎日でも食べたい」アレとは?


これは最近実家の近くで食べたユッケ。特に生肉に目がないんです。
ほった・まゆ1998年生まれ。昨年、映画『36.8℃ サンジュウロクドハチブ』主演。7月公開の映画『虹色デイズ』に出演。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.