くらし情報『赤塚不二夫「レッツラゴン」を舞台化! 演じるのは『まれ』出演の…』

2015年7月29日 20:00

赤塚不二夫「レッツラゴン」を舞台化! 演じるのは『まれ』出演の…

写真・左)渡辺大知わたなべ・だいち黒猫チェルシーのボーカル。映画『色即ぜねれいしょん』で主役を演じ、日本アカデミー賞新人賞を受賞。(写真・右)ANIアニラッパー。スチャダラパーのメンバー。日本のHIP HOP を語る上では欠かせない存在。

写真・左)渡辺大知わたなべ・だいち黒猫チェルシーのボーカル。映画『色即ぜねれいしょん』で主役を演じ、日本アカデミー賞新人賞を受賞。(写真・右)ANIアニラッパー。スチャダラパーのメンバー。日本のHIP HOP を語る上では欠かせない存在。

『天才バカボン』や『秘密のアッコちゃん』などで知られるマンガ家、赤塚不二夫。なかでも異色作といわれるのが、この『レッツラゴン』。

シュール&ナンセンスの嵐である作品を、演出家の細川徹さんが舞台化。そこに2名のミュージシャンが出演します。渡辺大知さんは現在、NHK連続テレビ小説『まれ』に出演中。そして実はANIさんは6月29日放送の『水戸黄門スペシャル』で漁師役で出演…。“演技づいてる”二人が、満を持して細川作品に登場!

* **

渡辺:僕は本業はミュージシャンですが、音楽以外もいろいろやってみたい、というスタンスなので、今回もお話をいただいて、「ぜひ!」と参加させてもらいました。

ANI:なるほどー。オレの場合は、ほらアメリカだと、ラッパーって結構俳優やってるんだよね、ウィル・スミスとか、ジェイミー・フォックスとか。オレもラッパーだから、その延長ってことで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.