くらし情報『舞台はNYの日本人高級クラブ…秘密の恋に溺れる女を描いた『MAKI マキ』』

2018年11月16日 18:30

舞台はNYの日本人高級クラブ…秘密の恋に溺れる女を描いた『MAKI マキ』

今回の撮影で日本人の心に近づくことができた

舞台はNYの日本人高級クラブ…秘密の恋に溺れる女を描いた『MAKI マキ』


―以前、監督はニューヨークで日本人コミュニティと親しくしていたこともあったそうですが、その際に驚いたことなどがあれば教えてください。

監督
一番印象に残っているのは、グループのなかに入ろうとしても、日本人以外はなかなか入れないようなところがあることですね。でも、この映画を作るにあたって日本人のエキストラの方もたくさんいたので、この作品のおかげで少しずつ日本人の心に近づいていくことができたと思います。

―ちなみに、イラン人のコミュニティというのは、どのようなものですか?

監督
もちろんイラン人コミュニティもどこにでもありますし、同じように自分たちだけで固まって、楽に感じている人もいますよ。だから、これは日本人特有なことではないと思います。
舞台はNYの日本人高級クラブ…秘密の恋に溺れる女を描いた『MAKI マキ』


―監督は日本がとても好きだということですが、師匠であるアミール・ナデリ氏の影響で日本に興味を持ち始めたのですか?

監督
ナデリ監督に会う前から、日本の映画をたくさん観ていましたし、日本の音楽も聴いていたので、日本にはとても興味がありました。なぜ日本に惹かれたかというと、非常に深いところで物事を見ていて、芸術的にも繊細であるにも関わらず、ひけらかすことなくすごく控えめで、デリケートなところを感じたからです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.