くらし情報『「知りたくなかった怖い話」猫は霊が見える? 怪現象と動物の奇妙な関係 #15』

2019年6月19日 20:20

「知りたくなかった怖い話」猫は霊が見える? 怪現象と動物の奇妙な関係 #15

世の中には、科学では証明できないこともあるようです。憑依体質の漫画家・犬養ヒロさんが聞いてしまった【知りたくなかった怖い話】を紹介します。今回は、真昼に起きた怪現象……。

文・イラスト 犬養ヒロ

・真昼の怪現象
・知ってしまった犬養さんのつぶやき
【犬養ヒロの知りたくなかった怖い話】vol. 15

「知りたくなかった怖い話」猫は霊が見える? 怪現象と動物の奇妙な関係 #15


真昼の怪現象

知りたくない度

(P.N こぶたちゃん 47歳・女)の体験談

今からもう15年ほど前になります。K県のアパートの2Fに主人と先代の猫1匹と住んでいました。

ある日の午後、ふと畳の部屋を覗くと いつものように飼い猫が、畳んである布団の上にチョコンと乗って眠っています。

何の気なしに猫の側へ近づいたその瞬間……!

カーテンレールに掛けてあったハンガーが 突然ブルンブルンと揺れ始めたのです!!

ガラス戸はしっかり閉まっていて、 鍵もかけたまんま。また地震でもなく、 とにかくハンガーだけがブルンブルンと勢いよく揺れていて……。

私は茫然自失となり、立ちつくしたまま ハンガーが揺れるのをただ見つめていました…。

結局20回程は揺れたと思います。

ふと我に返り、とにかく猫をこの部屋から連れ出さないとと思い、慌てずに平然を装い、猫を抱っこして畳の部屋から出ました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.