くらし情報『「中絶禁止法」にセレブが怒りの声! 世界中で“女子パワー”炸裂』

2019年8月17日 20:30

「中絶禁止法」にセレブが怒りの声! 世界中で“女子パワー”炸裂

体を知って性に関する意識を高く持つことを訴えるセレブの姿は、わたしたちに勇気をくれる!
「中絶禁止法」にセレブが怒りの声! 世界中で“女子パワー”炸裂


アラバマ州で成立した中絶禁止法に、セレブたちが続々と抗議の声を!!
今年5月、州上院議会を通過し、州知事が署名したことで、中絶禁止法が成立したアラバマ州。これに対してさまざまなセレブがインスタを通じて声を上げており、ここで紹介した3人の他にも、リアーナエマ・ワトソンジジ・ハディッド、カーリー・クロスなどが「わたしたちの体のことを、勝手に決めるな!」などとアップし話題に。

(右)デュア・リパ/DUA LIPA写真・REX/アフロ
(中)レディー・ガガ/LADY GAGA写真・Splash/アフロ
(左)カーラ・デルヴィーニュ/CARA DELEVINGNE写真・REX/アフロ

「中絶禁止法」にセレブが怒りの声! 世界中で“女子パワー”炸裂


女性の生殖に関する健康と権利のための非営利組織にアリアナが25万ドルを寄付!
今年6月、自身が6/8にジョージア州アトランタで行った公演の収益のうち25万ドル(約2700万円!!)を、医療系非営利組織「プランド・ペアレントフッド」に寄付したアリアナ。ジョージア州は中絶禁止法が2020年から発効される可能性があり、その寄付には、彼女の中絶禁止法への強い意思が込められている模様。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.