くらし情報『愛情、優越感、嫉妬…横澤夏子、ホスト狂いの女性の話に「素敵」』

2019年12月20日 20:10

愛情、優越感、嫉妬…横澤夏子、ホスト狂いの女性の話に「素敵」

出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、どんな出会いも経験値に変える女性、「ホストクラブに通ったことがある女」になりきり。

人間らしいドロドロした感情が成長のきっかけに。
愛情、優越感、嫉妬…横澤夏子、ホスト狂いの女性の話に「素敵」


私の知り合いに、ホストクラブに通っていた女性がいます。“自分の担当ホストをお店で1番にしたい。勝たせてあげたい!”と、一時期とことん尽くしていたそうです。それはきっと大変だったとは思うのですが、その話を聞いて、私にはそこまで何かに夢中になった経験がないことに気づきました。人を一途に好きになる気持ちや、特別扱いされた時の優越感、ライバルに対する嫉妬など、彼女は、ひと通りの人間らしい、ドロドロした感情を味わったと思います。そうして、さまざまな経験をしたからこそ、人間として成長できたのではないでしょうか。きっと、学んだことは現実の恋愛でも役立つだろうし、そもそも、そんな目くるめく世界から現実に戻れたことがすごい!一つの大きな山を越えた感じがありますよね。実際、彼女は、「ドロ沼時代の話をしてもいい?」と笑いながら言えるようになったし、“ここまでなら大丈夫”という、気持ちの線引きも上手くできるように。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.