くらし情報『疲れたあなたにそっと寄り添う漫画『エミ34歳、休職させていただきます。』』

2020年5月11日 19:00

疲れたあなたにそっと寄り添う漫画『エミ34歳、休職させていただきます。』

ちょっと休みたい……。仕事にプライベートに慌ただしい日々を送っていれば、誰だってそう思う。だけど慌ただしさと充実を履き違えて、疲れている自分を直視しようとしない人も多いのではないだろうか。『エミ34歳、休職させていただきます。』のエミはそうやって無理をした結果、会社に行けなくなってしまうのだが、著者であるおおがきなこさんの実体験がベースになっている。

頑張っている人も、頑張れない人も自分を大事にしてますか?
疲れたあなたにそっと寄り添う漫画『エミ34歳、休職させていただきます。』


「職場でいつも笑っているキヨコ先輩のことが気になりだすのですが、他者の言動を見て『あの人のああいうところがつらいよね』という言葉が出てくるときって、自分自身が疲れているサインなんですよね」

そして休めばラクになれるはずだったのに、現実は違っていた。

「休むかどうか悩んでいるときよりも、休んでからのほうが100倍しんどいんです。なぜかというと、休む前は悩んでいる理由が他者だったけど、休んでからはそれが全部自分になってしまうから」

エミと同じ状態に陥ったとき、おおがさんは書店に行って自分の気持ちを代弁しているような本を探したそう。しかしうつから抜け出すためのノウハウ本はたくさんあっても、当事者として共感できる本がなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.