くらし情報『元星組トップ・紅ゆずるの退団後の姿に! 「自分にケジメをつけるため」』

2020年5月10日 19:30

元星組トップ・紅ゆずるの退団後の姿に! 「自分にケジメをつけるため」

宝塚歌劇団在団中から、唯一無二の個性を放ち人気を博してきた元星組トップスターの紅ゆずるさん。クールな美貌で正統派の主人公を演じたかと思えば、一転、アドリブもどんどん繰り出しながら客席の笑いをかっさらう。昨年秋の退団後、初の舞台出演は、東京喜劇を掲げる熱海五郎一座。三宅裕司さんが座長を務め、笑いに精通した芸達者なベテラン勢が一座に名を連ねる。

宝塚歌劇団退団後の初舞台は東京喜劇。軍服姿で笑いの本丸に進軍!?
元星組トップ・紅ゆずるの退団後の姿に! 「自分にケジメをつけるため」


「元宝塚だからとか退団したトップスターだからではなく、私自身を見てくださって声をかけていただいたのが嬉しいなと思ったんです。コメディの“間”ってすごく繊細で、ちょっとしたことで変わってしまう。今回ご一緒させていただくみなさんは、喜劇のプロフェッショナルです。みなさんとの共演でどんな刺激を受けるのか、どれだけ芸を盗めるか…絶対に勉強になるのは間違いない。ぜひ挑戦してみたいと思いました」

これまでも多くのコメディに挑戦しているが、「今回はもっと笑いにシビアになると思うんです」と話す。

「あんなにアドリブっぽくセリフが書かれている台本を初めて見ました。全部が計算されて書かれている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.