くらし情報『一気に視聴で徹夜必至?「フルハウス」が「フラーハウス」になって復活!』

2016年3月7日 21:00

一気に視聴で徹夜必至?「フルハウス」が「フラーハウス」になって復活!

20年を経て、大人になった娘たちが、子育てに奮闘。全く老けないジェシーおいたん(右から2番目)に驚き!吹き替えもオリジナルの声優陣が再結集。全13話、Netflixで配信中。

20年を経て、大人になった娘たちが、子育てに奮闘。全く老けないジェシーおいたん(右から2番目)に驚き!吹き替えもオリジナルの声優陣が再結集。全13話、Netflixで配信中。

3人の男性が幼い3人姉妹を育てる、ハートフル・シチュエーション コメディ『フルハウス』。ドラマなのに笑い声が入っているアメリカンなスタイルが新鮮で、‘80~‘90年代には日本でも大人気に。

このたび20年ぶりにオリジナルキャストで、『フラーハウス』として、カムバック!編集部のファンが、いち早く第1&2話を見てきました。

<ファンの面々>
S子:小学生から生粋のTV好き、な32歳。好きなタレントは清水ミチコ。
K男:年上のお姉さまに気に入られがちな25歳。寅さんが心の師匠。
Y子:お風呂にまでテレビを持ち込むアラフォー。ロバート秋山が好物。

* **

Y子:またタナー一家に会えるなんて夢みたい?

K男:うちは当時姉がものすごくハマってて、ステフ(次女)と同じスウェットを着たいとダダをこねて、親にキレられてました(笑)。

S子:ダサい(笑)。

Y子:海外ドラマって、ちょっと前は“素敵、憧れ!”みたいなところがあったけど、『フルハウス』に関しては、そんなおしゃれでもない一家ってところがまたいいのよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.