くらし情報『「またいつか」はNG? 相手と“心の距離”を縮めるための9つの心得』

2020年9月16日 20:20

「またいつか」はNG? 相手と“心の距離”を縮めるための9つの心得

何気なく交わしている人との会話。どんな言葉を返すかで、その場の空気も相手との関係性も変わってくる。良い連鎖を生み出す言葉とその紡ぎ方について心がけたいエッセンスをお届けします!

相手の心に寄り添うには求める言葉を探ること。

「話し方や言葉の選び方を少し変えるだけで、相手を幸せにしたり救ったり、いい影響を与えることができます」と話すのは、ビジネスコンサルタントの和田裕美さん。まず基本となるのが、相手の話をよく聞いて共感すること。

「どんな人も自分の話を聞き流されたり、相手が一方的に話すばかりでは、孤独を感じて寂しくなります。特に女性は『同じ気持ち』を求める傾向が強いので、自分という存在を受け入れてもらうために、共感はとても大事です」

とはいえ、ただ頷いて同調の相槌を打つだけで心を動かすまでには至らない。そこから、相手の立場や思いを酌み、「求めるもの」を読み解くことで、心に響く言葉を紡げるようになるという。

「大切なのは、『相手のため』を考えること。この大前提を忘れなければ、話が少しくらい下手でも必ず心をポジティブに動かすことができます。あなたと会話することにより、ハッピーな気持ちになれれば、あなたの言葉はどんどん浸透しやすくなるのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.