くらし情報『蒼井優のある姿を見て…感極まった宮藤官九郎に監督が共感したワケ』

2020年11月5日 19:10

蒼井優のある姿を見て…感極まった宮藤官九郎に監督が共感したワケ

ユーモアも感動もつまった人間賛歌!

蒼井優のある姿を見て…感極まった宮藤官九郎に監督が共感したワケ


多くの人が「これは“私の物語”だ」と感じて大きな反響を呼ぶであろう本作。誰もが日常生活で寂しさや孤独を味わうことはあるけれど、そんななかでもたくましく生きる桃子さんの姿に、「私も私らしく生きよう」と背中を押されるはず。たとえささやかでも、新しい世界へ踏み出す喜びを感じてみては?

ストーリー

蒼井優のある姿を見て…感極まった宮藤官九郎に監督が共感したワケ


1964年、故郷を飛び出して上京した20歳の桃子。その後、夫となる周造と出会って恋に落ち、子どもにも恵まれた幸せな日々を送っていた。ところが、上京から55年が経ち、これから夫婦水入らずの平穏な日々を過ごそうと思っていた矢先、周造が突然亡くなってしまう。

心にぽっかりと穴が開き、生活に何のおもしろさを見いだせない毎日を送っていた桃子だが、ある日、桃子の“心の声=寂しさたち”が目の前に現れる。そして、自分の本音がどんどんと湧き上がってくることに。桃子が孤独の先で見つけたものとは……。

心が温かくなる予告編はこちら!

作品情報

『おらおらでひとりいぐも』
11 月 6 日(金)より全国ロードショー
配給:アスミック・エース
出演:田中裕子
蒼井 優東出昌大/濱田 岳青木崇高宮藤官九郎
© 2020 「おらおらでひとりいぐも」製作委員会

若竹千佐子さん
ヘアメイク:大山なをみ

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.