くらし情報『鬼滅の刃、NiziU、愛の不時着…2020年“エンタメ”ヒットの法則は?』

2020年12月19日 19:10

鬼滅の刃、NiziU、愛の不時着…2020年“エンタメ”ヒットの法則は?

困難は続いているけれど、今年だからこそのダイナミックな進化が起きたエンタメ業界。2020年のエンタメ業界を賑わせた5つのTOPICSを総ざらい!

1、純度100%なときめきやお笑いコンテンツの台頭。
「不時着した?」が合言葉になるほどのブームを巻き起こした『愛の不時着』。「韓流ドラマの大きな特徴である“ときめき”と“泣かせ”が詰まった作品。その見事な感情描写とキャストの演技力が、多くの人を癒しました。また、CMのないNetflix配信で、ドラマの世界に浸り続けられるのもよかったのでは」(映画・海外ドラマライター・今祥枝さん)

テレビ界では、目標とする視聴率の指標がこれまでの“世帯”から“コア(13~49歳の層)”へと変わるという大転換期を迎えた。「その結果、若い世代にもリーチするように、芸人さんを起用した番組が激増。コロナ禍で、笑いが必要とされていたことも相まって、『有吉の壁』のゴールデン進出は大成功しました」(放送作家・カツオさん)

鬼滅の刃、NiziU、愛の不時着…2020年“エンタメ”ヒットの法則は?


愛の不時着2月23日からNetflixで配信がスタート。いまだにTOP10入りをキープし、ロングヒットを続ける。北朝鮮のエリート軍人を演じたヒョンビンの人気も再燃!
Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中

鬼滅の刃、NiziU、愛の不時着…2020年“エンタメ”ヒットの法則は?


有吉の壁若手芸人たちが、有吉弘行が用意した“お笑いの壁”を乗り越えて成長する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.