くらし情報『山口紗弥加「大事な人ほどあんまり会いたくないかも(笑)」 恋愛・結婚観を告白』

2022年1月21日 19:10

山口紗弥加「大事な人ほどあんまり会いたくないかも(笑)」 恋愛・結婚観を告白

14歳の時にドラマ『若者のすべて』で俳優デビューを飾ったのち、130本以上の作品に出演。’18年には『ブラックスキャンダル』で芸歴24年、38歳にしてドラマ初主演を務めたことも大きな話題になった山口紗弥加さん。現在放送中のドラマ『シジュウカラ』で演じている主人公の人生に自身を重ね合わせながら、これまでのキャリアや恋愛観に至るまで、まっすぐな思いを語ってくださいました。
山口紗弥加「大事な人ほどあんまり会いたくないかも(笑)」 恋愛・結婚観を告白


――主演ドラマ『シジュウカラ』で演じる忍は、若くして結婚し、40歳を迎えて少し疲れた雰囲気を醸し出す売れない漫画家の女性。山口さんのように華やかな雰囲気の女性とは相反する印象がありますが、役にはどうアプローチを?

山口紗弥加さん(以下、山口):いえいえ。普段はメイクもしないので地味ですし、スーパーで買い物をして料理、掃除に洗濯に…と日々の雑務に追われながら働く普通の40代です(笑)。なので生活感のようなものをとくに意識することはありませんでした。ただ、私は体を動かすことが大好きでよくジムに行くのですが、忍には不要だと思って、撮影中はトレーニングをお休みしています。

――忍は自分の人生を諦めているようにも見える女性ですが、共感できる部分はありましたか?

山口:忍は売れない漫画家だったのに40歳という予期せぬタイミングで突然セカンドチャンスが訪れた人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.