くらし情報『本気で使えるレジカゴバッグ!スタッフのリアルな利用シーンをご紹介[PR]』

2019年10月21日 12:33

本気で使えるレジカゴバッグ!スタッフのリアルな利用シーンをご紹介[PR]

目次

・助手席足元が指定席。どっさり買っても抜群の収納力
・ベビーカーにイン!してすきま時間に上手に買い物
・徒歩派、自転車派でも安定の使い心地
・運動会や、アウトドア、ピクニックのお供に。
本気で使えるレジカゴバッグ!スタッフのリアルな利用シーンをご紹介[PR]

第二回の予約会では2,500個が36時間で完売してしまった話題の「レジカゴバッグ」。

インスタグラムや商品レビューでも
「こういうの待ってました。」
「シンプルでとても良い感じです。」
「保冷ができて軽くてとてもいい!」
など沢山の嬉しい声を頂いています。

開発にあたって、「こんなレジカゴバッグがあったらいいな」を形にしたことから、社内でも多くのスタッフが愛用中。

日常の買い物使いはもちろん、ライフスタイルによって使用の仕方は様々。スタッフのリアルな使用シーンをご紹介します。

助手席足元が指定席。どっさり買っても抜群の収納力

週末車でスーパーに買い出し、というライフスタイルのスタッフは車にバッグを常備。

本気で使えるレジカゴバッグ!スタッフのリアルな利用シーンをご紹介


コンパクトに畳めるので社内に置きっぱなしにいていると、急な買い出しにも何かと便利。

本気で使えるレジカゴバッグ!スタッフのリアルな利用シーンをご紹介


通常のエコバッグだと、揺れや振動で中身がボロボロ…なんてことがありますが、レジカゴバッグなら安定感は抜群。
スタッフ田中は、「口も巾着でしっかり縛ることができるので、ドサッといれても崩れることなく安心」とのこと。
また男性でも違和感なく持てるデザインなので、ご主人にも積極的に使ってもらっているようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.