くらし情報『年齢から解放された!女優・小山田サユリが手に入れた「自分であること」の心地よさ』

2016年3月9日 21:00

年齢から解放された!女優・小山田サユリが手に入れた「自分であること」の心地よさ

いくつになってもやりたいことに挑戦すればいいと思えたら、40歳の今もまだまだスタートラインに立ったばかりと思えます。

世界で活躍する女優になりたいし、プロデュース業もやってみたい。30代だからこうすべき、40代になったらこうすべきといった考え方は、一切しなくなりました」

スクリーンで魅せる透明感はそのまま、くるくると表情を変えながら話す小山田さん。35歳で英語もできないまま、NYで自ら厳しい環境に飛び込む……それだけを聞くと、なんて強くたくましい女性なんだろうと思いがちですが、「小さなきっかけに背中を押されただけ。無知だったから行けたんです」と笑顔を見せます。

「年齢って、本当に誰も気にしないの。日本の常識が世界じゃ全然スタンダードじゃないんだ、なんだ、私は私でいいんだと思えたんです」

そんな小山田さんの言葉に、聞いているこちらも、ふっと心が軽くなった気がしました。

撮影:石田祥平ヘア・メイク:Hanjee スタイリング(デザイナー):Satoko Ozawa

【News】

小山田サユリさん出演の映画『女が眠る時』全国の映画館で公開中。

作家の清水健二西島秀俊)は、編集者の妻・綾(小山田サユリ


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.