くらし情報『楽しい時間が一転!友人母の車で「やっちまったー!」【生理体験談】』

2020年6月18日 19:00

楽しい時間が一転!友人母の車で「やっちまったー!」【生理体験談】

目次

・生理中に、友人のお母さんが車で家まで送ってくれることに
・車を降りて、振り返ると、そこには真っ赤に染まった座布団が!
・自分に合うナプキンを選ぶことの重要性を知った…
楽しい時間が一転!友人母の車でやっちまったー!


私は経血量が多い方。そのため、昔からいつもナプキンは大きめにし、こまめに交換をするように心がけていました。そんな私が中学生のころに起こしてしまった、恥ずかしいエピソードです。

生理中に、友人のお母さんが車で家まで送ってくれることに

昔から経血量が多い私。生理中は、ナプキンは大きめのものをつけ、こまめに交換することで、経血が漏れないように気を使っていました。

そんな私が中学生のころ、生理中に、友人のお母さんが、私を家まで、車で送ってくれることに。車中では、友人のお母さんと楽しい話で盛り上がり、とても心地よい時間を過ごしました。

車を降りて、振り返ると、そこには真っ赤に染まった座布団が!

程なくして、私の家に到着。友人母にお礼を言い、車を降りて、扉を閉めようと振り返ったそのときです。車の座席に敷いてあった白い座布団が真っ赤になっていたのです!

私のナプキンの当て方が悪かったのか、どうやら横から漏れてしまったよう…。「どうしよう……!」と思いながらも、予想外の出来事に、恥ずかし過ぎて謝ることもできない私。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.