くらし情報『“キング・カズ”の参加が決定! 劇場版『名探偵コナン』×Jリーグの豪華コラボ続々』

2012年2月3日 12:22

“キング・カズ”の参加が決定! 劇場版『名探偵コナン』×Jリーグの豪華コラボ続々

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

シリーズ累計で興行収入400億円を突破した大人気推理アニメの劇場版『名探偵コナン』。この春公開を迎えるシリーズ最新作『名探偵コナン11人目のストライカー』に、“キング・カズ”こと日本サッカー界を牽引してきた男、三浦知良選手が参加することがこのほど明らかとなった。

闇の組織によって高校生の頭脳を持ちながら小学生の体にされてしまった名探偵・江戸川コナンの元に今回舞い込むのは、サッカースタジアムを舞台にした難事件。コナンが居候する毛利探偵事務所にかかってきた一本の脅迫電話をきっかけとして、Jリーグが行われるスタジアムを舞台に謎の暗号の解読に挑んでいく姿を描く。

昨年末にJリーグとの一大コラボレーションが発表され、遠藤保仁選手(ガンバ大阪)、今野泰幸選手(ガンバ大阪)、中村憲剛選手(川崎フロンターレ)、楢崎正剛選手(名古屋グランパス)のゲスト声優として参加することが明らかとなった本作。これに続いて、今回さらに日本サッカー界のビックネーム、三浦知良選手(横浜FC)が本人役で参加することが決定した。三浦さんにとって声優初挑戦&映画初出演となるが、本人は「僕が出ていいのかなと。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.