くらし情報『「24」女優、“日本版ジャック・バウアー”小山力也と初対面』

2014年12月9日 16:33

「24」女優、“日本版ジャック・バウアー”小山力也と初対面

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


一世を風靡した海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」で主人公ジャック・バウアーの相棒クロエ・オブライエンを演じた米女優のメアリー・リン・ライスカブが12月9日(火)に東京都内で、「24 -TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ」DVD&Blu-rayのPR来日記者会見を行い、“日本版ジャック・バウアー”こと声優の小山力也と初対面した。

ジャックの日本語吹き替え版声優の小山さんが花束を持って登場し、「エンジョイ・ジャパン!ロング・ロング・タイム!」と挨拶すると、メアリーは「凄いわ、ジャック・バウアーよ!」とノリノリ。小山さんから「ジャックは大変な仕事をしているのに皆から疎んじられる。クロエだけが唯一の味方。これからもどうか味方でいてください、裏切らないで」とお願いされると「I will!」と笑顔でうなずいていた。

同作は、リアルタイムで進行する斬新なストーリーテリングによって全世界で爆発的ブームを巻き起こした、海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」シリーズ約4年ぶりの復活作。2010年のファイナル・シーズンで、ロシア外交官暗殺の濡れ衣を着せられ逃亡犯となったジャック(キーファー・サザーランド

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.