くらし情報『紅白司会&出場歌手決定! “画伯”田辺誠一がシンボルロゴをデザイン!』

2015年11月27日 06:00

紅白司会&出場歌手決定! “画伯”田辺誠一がシンボルロゴをデザイン!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


「第66回NHK紅白歌合戦」の司会者と出場歌手が11月26日(木)に発表され、紅組司会を綾瀬はるか、白組を井ノ原快彦(V6)、総合司会を有働由美子アナウンサー、そして過去に5回の司会経験がある黒柳徹子が務めることが明らかになった。

出場歌手では白組では「BUMP OF CHICKEN」、星野源、「ゲスの極み乙女。」、三山ひろし、山内惠介の5組、紅組では「レベッカ」、大原櫻子、「Superfly」、「乃木坂46」、アニメ「ラブライブ」から生まれた声優陣によるユニット「μ’s」の5組の計10組が初出場となった。

この他、白組では「X JAPAN」が1997年の電撃解散時以来、実に18年ぶり6回目の出場。近藤真彦は19年ぶり10回目の出場となる。紅組では、今井美樹が2006年以来となる2度目の出場を果たしたほか、ここ数年、紅白から遠ざかっていた小林幸子が特別企画として出演することが決定した。

綾瀬さんが司会を務めるのは2年ぶり2回目。昨年、「V6」で歌手として紅白初出場を果たした井ノ原さんは初めての司会の大役。「V6」の2年連続出場と合わせてダブルの喜びとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.