くらし情報『ゆうばり再訪の勝地涼に市民から「前髪クネ男」と歓声!杉咲花&武田梨奈らも到着!』

2016年2月25日 17:16

ゆうばり再訪の勝地涼に市民から「前髪クネ男」と歓声!杉咲花&武田梨奈らも到着!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2016」が2月25日(木)に開幕!夕張に到着したゲストを市民が迎えるウェルカムセレモニーが開催され、杉咲花、勝地涼、武田梨奈、オープニング作品『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督らが夕張市民の熱烈な歓迎を受けた。

ゲストはこの日の午前の飛行機で東京を発ち、昼頃に新千歳空港へ到着。その後、バスで夕張に向かった。ゲストを乗せたバスが着く少し前まで晴れ間が見えていたが、セレモニー直前に雪がちらつき始め、急激に気温が冷え込む。それでも多くの市民が会場に足を運び、同市を舞台にした名作『幸福の黄色いハンカチ』にちなんで、黄色いハンカチを振ってゲストを温かく迎えた。

ゆるくないゆるキャラとして全国区の知名度を得つつあるメロン熊、仮装した市民のおばあちゃんたちも会場前に陣取りゲストに「おかえりなさい!」と声をかける。ちなみに、同映画祭では、初めてこの地を訪れるゲストに対しても、合言葉は「おかえりなさい!」。このアットホームな雰囲気、市民の温かさこそ、一度来たら、また翌年も訪れたくなるというこの映画祭の魅力である。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.