くらし情報『佐藤健&宮崎あおい、ほっかむり巨大招き猫に突っ込み!「工事中みたい(笑)」』

2016年5月13日 19:40

佐藤健&宮崎あおい、ほっかむり巨大招き猫に突っ込み!「工事中みたい(笑)」

Photo by cinemacafe.net

原作・川村元気の感涙ベストセラーを実写化した映画『世界から猫が消えたなら』。公開を目前に控えた本日5月13日(金)、名古屋・大須商店街のふれあい広場にて「公開記念イベントinニャゴヤ(名古屋)」を開催。、“僕”と“悪魔”を演じた佐藤健、“僕”のかつての恋人“彼女”を演じた宮崎あおいが登場した。

2013年の本屋大賞にノミネートされ、その後、文庫化、コミックス化、そして中国、韓国、台湾で出版もされ、“せか猫”の愛称で多くの読者に支持される物語を、佐藤さん、宮崎さんをはじめ、濱田岳、奥野瑛太石井杏奈ら豪華俳優陣で実写化した本作。余命わずかな主人公の“僕”が、同じ姿をした悪魔から「大切なものと引き換えに1日の命を与える」と持ちかけられ、電話、映画、時計、猫…様々なものを失っていく。その中で、最後に見つけたものとは…。

この日、ねこのパワースポットと言われる“巨大招き猫”が鎮座している名古屋・大須商店街のふれあい広場には、イベントを一目見ようと約700名を超す人が集結。佐藤さんと宮崎さんが登場すると、割れんばかりの大歓声が上がった。

イベントでは、巨大招き猫を、劇中で“キャベツ”が見せたタオルを被ったほっかむり猫の姿に大変身!それを見た佐藤さんは「すごく楽しみにしていましたし、可愛い!ただ、工事中みたいですね(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.