くらし情報『田中美佐子&門脇麦、生田斗真を支える存在に『彼らが本気で編むときは、』キャスト発表』

2016年6月20日 12:25

田中美佐子&門脇麦、生田斗真を支える存在に『彼らが本気で編むときは、』キャスト発表

Photo by cinemacafe.net

生田斗真がトランスジェンダーの女性役、桐谷健太がそのパートナー役を演じることでも話題の、『かもめ食堂』『めがね』の荻上直子監督作『彼らが本気で編むときは、』。このほど、本作にミムラ田中美佐子小池栄子、りりィ、門脇麦という各世代を代表する豪華女優陣の出演が明らかとなった。

小学生のトモ(柿原りんか)は、母親ヒロミと2人暮らし。ある日、突然ヒロミが家出をしてしまい、独りきりになったトモは、叔父であるマキオ(桐谷さん)の家に向かう。母の家出は初めてではない。ただ以前と違うのは、マキオはリンコ(生田さん)という美しい恋人と一緒に暮らしていた。リンコは、女性への性別適合手術を受けたトランスジェンダー。リンコの美味しい手料理に、安らぎを感じる団らんのひととき。母が決して与えてくれなかった家庭の温もりや、母よりも自分に愛情を注いでくれるリンコの存在に戸惑いながらも、3人での奇妙な共同生活が始まった――。

本作は、デビュー作『バーバー吉野』や、『かもめ食堂』、『めがね』などで日本映画の新しいジャンルを築き、その世界観から女性層に圧倒的支持を集める荻上監督の5年振りとなる最新作。女性として人生を再出発しようとしているトランスジェンダーとその恋人のもとに、母親に置き去りにされた少女が引き取られ、3人の共同生活がスタートする物語。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.