くらし情報『注目の逆輸入俳優・大谷亮平が参戦! 新垣結衣&星野源と三角関係に…!? 「逃げるは恥だが役に立つ」』

2016年8月29日 13:00

注目の逆輸入俳優・大谷亮平が参戦! 新垣結衣&星野源と三角関係に…!? 「逃げるは恥だが役に立つ」

Photo by cinemacafe.net

先日、星野源が出演及び主題歌を担当することが決定した、新垣結衣主演新ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。この度、新たに注目の“逆輸入俳優”・大谷亮平と、古田新太石田ゆり子らの出演が明らかになった。

原作は、「Kiss」(講談社)にて連載中の海野つなみによる同名コミック。職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡と、あることがきっかけで「仕事としての結婚」をすることに。「夫=雇用主」、「妻=従業員」の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、徐々にお互いを意識し出す妄想女子とウブ男。果たして、契約結婚の行方とは――!?

本ドラマは、新しい「結婚」の形、そして「仕事」について考えさせられると共に、個性豊かな登場人物たちとの人間関係も交え、笑って泣いてキュンとする新感覚の社会派ラブコメディー。

すでに主人公のみくり役に新垣さん、契約夫となる津崎平匡役に星野さんと、初共演が話題となっている本ドラマ。そしてこのほど追加で発表されたのは、韓国で俳優として活躍中、今年4月からは日本でも活動を開始し、“第2のディーン・フジオカ”と注目されている大谷さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.