くらし情報『ラストコップ×レンタル救世主のコラボ放送に反響の声!「1話まるごとコラボも見たい!」』

2016年11月21日 14:05

ラストコップ×レンタル救世主のコラボ放送に反響の声!「1話まるごとコラボも見たい!」

Photo by cinemacafe.net

日本テレビ系で毎週土曜21時から放送中の「THE LAST COP/ラストコップ」と、毎週日曜22時30分から放送中の「レンタル救世主」の2作品が、この週末の放送でコラボ企画を実施し、TwitterなどSNSを中心に話題となった。

今回のコラボは、11月19日放送の「ラストコップ」第7話に「レンタル救世主」から沢村一樹と福原遥が、翌20放送の「レンタル救世主」第7話に「ラストコップ」から唐沢寿明と窪田正孝が、ドラマのキャラクターのまま出演するというもの。

19日放送の「ラストコップ」では京極浩介(唐沢さん)らが神奈川県警本部の警視監・神野晴彦(小日向文世)の“裏の姿”を探るべく尾行、神野が六本木の違法ファイトクラブに出入りしていることを突き止め潜入するも、プロモーターと選手に間違われ、望月亮太(窪田さん)と若山省吾(竹内涼真)は戦うことに。そこに警視庁が突入、京極と望月は捕えられてしまう。ファイトクラブでは麻薬取引も行われおり、警視庁が内偵していたのだ。自分のせいで2人が捕えられてしまった若山は“バディ”の松浦聡(藤木直人)に懇願。松浦の力で2人は解放されるも、若山は組織撲滅のため単身クラブに乗り込みつかまってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.