くらし情報『宮川大輔&吉岡里帆、『名探偵コナン』最新作でアニメ声優初挑戦!』

2017年2月16日 05:00

宮川大輔&吉岡里帆、『名探偵コナン』最新作でアニメ声優初挑戦!

Photo by cinemacafe.net

江戸川コナン(工藤新一)&服部平次という東西の高校生探偵が久々に劇場版でタッグを組むことや、平次の婚約者を名乗る新キャラ・大岡紅葉が登場することで早くも話題となっている「名探偵コナン」劇場版第21作目『名探偵コナン から紅の恋歌』。この度、本作のゲスト声優として、宮川大輔と吉岡里帆が出演することが明らかになった。

大阪のシンボル・日売テレビで突如、爆破事件が発生。そのとき局内では、日本の百人一首会を牽引する「皐月会」が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突如の事態に大パニック。崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染み・遠山和葉の2人だけが取り残されてしまうが、間一髪の所で駆け付けたコナンにより無事救出。まるでテロのような事件だが、しかし犯人の目的もわからず、犯行声明すら出ていない不可解な状況に違和感を禁じ得ないコナンと平次。

そんな騒動の中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る大岡紅葉と出会う。「平次は幼い頃からの運命の人」という紅葉は、百人一首の高校生チャンピオンにして、未来のクイーンと呼ばれる存在だった。時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.