くらし情報『山下智久ら再始動する5人の“成長”と現在”を凝縮「コード・ブルー」最新映像公開』

2017年6月20日 12:15

山下智久ら再始動する5人の“成長”と現在”を凝縮「コード・ブルー」最新映像公開

Photo by cinemacafe.net

7年ぶりに“月9”に帰ってくる「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」。このほど、最新映像とともに、新ポスタービジュアルが番組公式ホームページにて初公開された。

かつて、翔陽大学附属北部病院・救命センターでドクターヘリに乗り、ともに命を救ってきた5人は、仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達し、それぞれの道を歩みだしていた。藍沢耕作山下智久)は、救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみ、さらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵新垣結衣)は人手不足の翔北救命救急センターでいまやフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘。かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。冴島はるか比嘉愛未)は、いまもフライトナースとしての道を究め続け、エースとして活躍中。また、藤川一男浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

彼らの恩師のひとり、橘啓輔(椎名桔平)は救命医として活躍を続けているが、現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.