くらし情報『大杉漣さんの想いと共に…「バイプレイヤーズ」今夜最終回』

大杉漣さんの想いと共に…「バイプレイヤーズ」今夜最終回

2018年3月7日 10:00
 

Photo by cinemacafe.net

遠藤憲一大杉漣田口トモロヲ寺島進松重豊光石研という日本屈指の名脇役たちのわちゃわちゃした共同生活が描かれる「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」が、3月7日(水)今夜、ついに最終回を迎える。

「バイプレイヤーより愛をこめて」のサブタイトルが付けられた第5話(最終回)では、「しまっこさん」のクランクアップを間近に控えたある日、予知夢のような夢を見た大杉は、スタッフへの恩返しを決意。そんな中、島おじさんと島ママの撮影は終了。その日に島を離れることにした遠藤、田口、松重、光石の4人だが、島ハウスを出る前に大杉が書いたある手紙を発見する…。スタッフ不足で混乱中の現場で、ひとり残った大杉が取った行動とは?「しまっこさん」は一体どうなるのか?というあらすじ。

劇中劇「しまっこさん」では、今回はこれまで登場した本田望結吉田羊野間口徹森下能幸でんでんに加え、渡辺いっけい滝藤賢一も出演。渡辺さんは志麻子(本田さん)に大きく関わる役、前作に引き続き出演となる滝藤さんは、でんでんさん演じる宮大工の弟子役を演じる。

「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(C)「バイプレイヤーズ2018」製作委員会

そして、本作に出演し先日亡くなった大杉さんは、放送が決定した際に「『日本のおじさんたち、結構捨てたもんじゃないよ』という、ただ渋いだけじゃなくて、いろんな“ヒト”として生きてる姿みたいなものが、このドラマの中で散りばめられているような感じがしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.