くらし情報『「東京国際映画祭」コンペ部門、稲垣吾郎主演『半世界』&角田光代原作『愛がなんだ』が出品』

2018年9月21日 19:00

「東京国際映画祭」コンペ部門、稲垣吾郎主演『半世界』&角田光代原作『愛がなんだ』が出品

に2作品が決定。この2作品以外のコンペティション部門選出作品は、9月25日に行われる「ラインナップ記者会見」にて発表される。

「第31回東京国際映画祭」は10月25日(木)~11月3日(土・祝)六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区) 、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)にて開催。

(cinemacafe.net)

■関連作品:
半世界 2019年、全国にて公開予定
Ⓒ2018「半世界」FILM PARTNERS

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.