くらし情報『岡田准一主演×山崎貴監督『海賊とよばれた男』金曜ロードSHOW!で今夜地上波初放送』

2018年9月28日 12:30

岡田准一主演×山崎貴監督『海賊とよばれた男』金曜ロードSHOW!で今夜地上波初放送

Photo by cinemacafe.net

第10回本屋大賞受賞、400万部超の大ベストセラーとなった百田尚樹の原作を「V6」岡田准一主演で映画化、2016年に公開された『海賊とよばれた男』が9月28日(金)今夜、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送される。

明治・大正・昭和…激動の時代に名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく国岡鐡造の姿を描く実話を基にした原作を、本作と同じ百田さん原作の『永遠の0』をはじめ、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどでも知られる山崎貴監督がメガホンを取って映像化。

主要燃料が石炭だった当時から石油の将来性を予見していた若き日の国岡鐡造が北九州・門司で石油業に乗り出し、国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど様々な壁が立ちはだかるも、鐡造はそれまでの常識を覆す奇想天外な発想、型破りの行動力、何よりも自らの店員を大切にするその愛情で新たな道を切り拓いていく。

終戦後、石油メジャーから敵視され全ての石油輸入ルートを封鎖されてしまった鐡造は唯一保有する巨大タンカー「日承丸」を秘密裏にイランに派遣。イランの石油を直接輸入することはイギリスを敵に回すという“狂気”の行動だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.