くらし情報『キャサリン妃、産休から公務に復帰!すっかり元のスリムな体型に』

2018年10月3日 18:30

キャサリン妃、産休から公務に復帰!すっかり元のスリムな体型に

Photo by cinemacafe.net

4月に第3子のルイ王子を出産したキャサリン妃が、火曜日(現地時間)、公務に復帰した。産休中はヘンリー王子&メーガン妃の結婚式、ルイ王子の洗礼式などごくわずかなイベントのみに出席したキャサリン妃だったが、産休明けの初めての公務は都心部の子どもたちが自然と触れ合い、学ぶプログラムの視察という少しアクティブなもの。

この日のキャサリン妃のファッションは、プログラムの内容にふわさしくカジュアルで、アウトドア用品ブランドの「フェールラーベン」のジャケット、これまでに数回着用したことのある「ZARA」のバイカー・ジーンズ、14年間愛用している「Penelope Chilvers」のタッセル付きブーツを身につけて登場。出産前と変わらないスリムな体型を取り戻し、髪はやや短くなっていた。

「E!News」によれば、キャサリン妃は子どもたちが葉っぱの冠を作ったり、バケツに水を汲んだりするのを手伝い、生後7か月の赤ちゃんとも“おしゃべり”。「とってもよくおしゃべりをする子だったわ。うちの子(ルイ王子)と同じくらいの年ね」と語っていたそうだ。

キャサリン妃は今後、10月9日に行われるメンタル・ヘルス向上のための初グローバル・サミット「The Global Ministerial Mental Health Summit」に、ウィリアム王子と出席することが発表されている。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.