くらし情報『「電車男」ハリウッドリメイクでミュージカルに!『ヘアスプレー』監督が手掛ける』

2018年10月17日 13:20

「電車男」ハリウッドリメイクでミュージカルに!『ヘアスプレー』監督が手掛ける

をリメイクするプロジェクトの第1号となる。

スタッフには、シャンクマン監督ほか、製作総指揮にエミー賞を受賞したこともあるフィル・ローゼンタール、プロデューサーにアカデミー賞作品賞の『ディパーテッド』や日本でもおなじみの『ザ・リング』『LEGO(R) ムービー』などをプロデュースしたロイ・リー。フジテレビ・コンテンツ事業室の久保田哲史氏も、プロデューサーの1人として参加する。

かつて数々のヒットドラマを手がけてきたプロデューサーでもある、フジテレビ常務取締役・大多亮は、「日本独自の“オタク”をコミカルに、しかしながら1人の人間としての成長を真摯に描いたフジテレビの大ヒットドラマ『電車男』が、ハリウッドというとてつもなく大きい舞台でリメークされるプロジェクトが始動したことを喜ばしく思います。インターネット黎明期の日本で起きた出来事をベースにした本作が、舞台を現代のネット社会に移すことで、どんな作品に生まれ変わるのか楽しみにしています」とコメント。

また、「『電車男』のコンセプト、彼のオモテとウラの顔、恐怖心と弱点は、音楽を奏でるようなシリーズ化に最適の要素」と語るシャンクマン監督は、「ユニークかつ爆発的に人気なこの世界は、独特なストーリーテリングを可能にしてくれる、豊かな環境です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.