くらし情報『岡田将生×黒木華、“ダーク”な世界観…舞台「ハムレット」ビジュアル公開』

2018年12月18日 17:15

岡田将生×黒木華、“ダーク”な世界観…舞台「ハムレット」ビジュアル公開

Photo by cinemacafe.net

来年5月から上演が始まる岡田将生主演舞台「ハムレット」。この度、本作のスタイリッシュで幻想的なビジュアルが到着した。

待望のシェイクスピア作品、そして念願のタイトルロールを演じる岡田さん、その恋人オフィーリアを黒木華が演じ、舞台初共演を果たす。

今回到着したビジュアルでは、ハムレットがオフィーリアを抱き、憂いの表情を浮かべている。演出家サイモン・ゴドウィンは、「ハムレット」という作品を「ダークなおとぎ話」と捉え、今回のプロダクションにおいては「真実とファンタジーが入り混じることになる」と語っており、今回のビジュアルにも、その世界観が写し出されているようだ。

岡田さんと黒木さんのほかにも、本作には主人公の母親王妃ガートルード役の松雪泰子。レアーティーズ役に青柳翔。ノルウェー王子フォーティンブラス役に村上虹郎。さらに山崎一福井貴一、竪山隼太、秋本奈緒美らが出演する。

Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019DISCOVER WORLD THEATRE vol.6「ハムレット」は2019年5月9日(木)~6月2日(日)Bunkamuraシアターコクーン(東京公演)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.