くらし情報『“実写”の宮野真守に「面白くて寝れない」の声多数…「ゆうべはお楽しみでしたね」』

2019年1月9日 07:33

“実写”の宮野真守に「面白くて寝れない」の声多数…「ゆうべはお楽しみでしたね」

Photo by cinemacafe.net

女優・本田翼と俳優・岡山天音のW主演で贈るMBS/TBS系ドラマイズム枠「ゆうべはお楽しみでしたね」が1月9日深夜から放送スタート。大人気声優・宮野真守が俳優として出演も話題となっている本作に、多くの視聴者が熱い視線を注いだ。

本作は金田一蓮十郎が描くオンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をモチーフにした同名コミックが原作。岡山さん演じるさつきたくみは「ドラクエX」でキュートなマスコット感溢れる女子キャラクター“パウダー”に扮して過ごしているオタク男子。ゲーム内で渋めな男性騎士キャラ“ゴロー”に助けられたことから2人はチームでプレイするようになる。

それから1年、引っ越し先を探しているというゴローを助けようとたくみはルームシェアに誘うが、待ち合わせ場所で見つけたゴローはなんと苦手なギャル系女子。本田さん演じるおかもとみやこはたくみが女性だと思い込んでいて…というドラゴンクエストプレイヤー同士の“パルプンテ”なシェアハウス生活を描くラブコメになっている。

本田さん、岡本さんのほか、たくみがバイトしているアニメイトの店員役でゆうたろう、店長・大仁田役で宮野真守、みやこが働くネイルサロンの同僚役でアイドルグループ「ゆるめるモ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.