くらし情報『高橋一生「信じますよ、僕は」 川口春奈を助けるため奮闘『九月の恋と出会うまで』特別映像』

2019年2月8日 12:00

高橋一生「信じますよ、僕は」 川口春奈を助けるため奮闘『九月の恋と出会うまで』特別映像

Photo by cinemacafe.net

書店員が選んだ“もう一度読みたい恋愛小説”第1位の小説を、高橋一生×川口春奈の初共演で映画化した『九月の恋と出会うまで』。この度、本作の重要なカギとなる「タイムパラドックス」に翻弄されながらも、困難を乗り越えようとする2人の姿を映した特別映像が解禁となった。

時空を超える、切ないうそと一途な想いに涙するラブストーリーとなる本作。ある時点で事故に巻き込まれ、命を落とすはずだった志織(川口さん)は、「あなたに、危険が迫っている」というタイムリープ(時空を超えて)で届いた未来からの声に命を救われる。

しかし、志織が助かったことにより、未来からの声がもう志織を助ける必要がなくなり、1年後に志織の存在が消えてしまう“未来と過去の矛盾”(タイムパラドックス)が生まれることを小説家志望の平野(高橋さん)が推測、志織を助けようと奮闘する。

映像では、あまりに現実的ではない話を志織から打ち明けられた平野だったが、「信じますよ、僕は」と突拍子のない話にも耳を傾け、「来年も必ず、誕生日は来ます」と志織を勇気づけるなど、2人で困難を乗り越えていこうと決意し一途に志織を想い続ける姿が描かれている。

高橋さんは本作のタイムリープについて「過去や未来にはどうやっても行けない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.