くらし情報『高橋一生、いまも自転車で仕事場に!?「14歳の頃から変わっていない」』

2019年2月26日 20:04

高橋一生、いまも自転車で仕事場に!?「14歳の頃から変わっていない」

Photo by cinemacafe.net

作家・松尾由美氏の小説を映画化した『九月の恋と出会うまで』の“号泣試写会”が2月26日(火)、都内で行われ、初共演でダブル主演を務める高橋一生川口春奈が出席した。

高橋一生、14歳の自分を幻滅させたい?

時空を超えて、“声”が届くという設定にちなみ、「過去の自分に対し、どのような言葉をかける?」と問われた高橋さんは、「14歳の自分に伝えたいですね。38歳になったいまでも、まだ自転車に乗っていますって(笑)。きっと、大人になれば、車に乗っていると思っているはずなので、幻滅させてやりたい」とにんまり。

14歳の頃、初めてロードバイクを購入したそうで、「いまもまったく同じ型の車種に乗っています。スタジオに自転車で行くこともある」のだとか。自転車の魅力は「疾走感と一体感」だそうで、「14歳から、その感覚が楽しいまま。(走っていても)周りには全然気づかれない」と話していた。

川口春奈、学生時代の後悔は?「もっと〇〇しなさい」

一方、川口さんは「学生時代の自分に、もっと勉強しなさいと言いたいですね。もっと、というか、ほぼしていないので(笑)」と後悔の念。このコメントに対し、高橋さんは「でも、僕は現場でいろんなものを吸収している川口さんの姿を見ているので」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.