くらし情報『吉田羊「世にも奇妙な物語」初主演!「最後は、じーんと胸が熱く」』

2019年5月20日 14:00

吉田羊「世にも奇妙な物語」初主演!「最後は、じーんと胸が熱く」

Photo by cinemacafe.net

珠玉の短編ドラマをオムニバス形式で送る人気シリーズの最新作「世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編」に、吉田羊が同シリーズ初出演にして初主演を務めることが決定した。

毎回、斬新で多様なラインアップをとりそろえ、お馴染みのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが“奇妙な世界”へといざなう本シリーズ。今回は、郷ひろみが戦隊ヒーローを演じるユーモラスな「永遠のヒーロー」がすでに発表されているが、このたび乾緑郎の「しらず森」(集英社文庫「思い出は満たされないまま」所収)を原作にした1編に吉田さんが主演。

演じるのは、一緒に出かけた森の中で突然息子がいなくなり、息子を必死に探す母親役。誘拐なのか、神隠しなのか…。不思議な森で起こった不思議な出来事に家族の愛があふれ出す物語で、吉田さんの夫を長谷川朝晴、息子を高橋來が演じる。

満を持して「世にも奇妙な物語」初出演にして初主演に挑む吉田さんは「視聴者の皆様を物語にがっちり巻き込めるようがんばります」と初主演に気合十分の様子。「ホラーではない、まさに“奇妙な”物語。主人公と共に混乱しながら、最後は、じーんと胸が熱くなりました。こんなファンタジックな体験を一度はしてみたいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.