くらし情報『岡田准一、異色デビューの裏側&俳優としての心がけを明かす…「おしゃれイズム」』

2019年6月16日 11:30

岡田准一、異色デビューの裏側&俳優としての心がけを明かす…「おしゃれイズム」

Photo by cinemacafe.net

上田晋也藤木直人森泉の3人がMCとなりゲストを招いてトークやロケを繰り広げる「おしゃれイズム」の6月16日(日)オンエア回のゲストに、岡田准一がゲスト出演。14歳で異色のデビューを果たした岡田さんが俳優をやるうえで心がけていることとは!?

ほかのジャニーズタレントと違い、バラエティ番組の公開オーディションからジャニーズJr.入りを果たした岡田さん。その後1995年に「V6」としてメジャーデビューを飾ると、ドラマ「木更津キャッツアイ」で主演を務めるなど俳優としても活動。「SP」シリーズや「図書館戦争」などでみせるアクションや、『天地明察』などで見せる繊細な表情など演技派の実力を兼ね備えたマルチな俳優に成長。

近年では『海賊とよばれた男』『関ヶ原』『散り椿』で3年連続日本アカデミー賞優秀主演男優賞に輝くなど、いまや日本を代表する名優となった。

岡田さんは先述のように公開オーディション出身という異色のデビューを飾っており、今回はそんなデビューに至るエピソードを紹介してくれるほか、俳優活動で心がけていることなどをトーク。俳優・佐藤浩市からのコメントにも注目。

また20代の頃、それだけ食べていたという“アレ”や、ストイックなイメージが強すぎるという最近の悩みについても明かすと、森さんからイメチェンアドバイスも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.