くらし情報『田中圭の“極道”に「色気ハンパない」の声、ムロツヨシ考案(?)タグも…「Iターン」』

2019年7月13日 08:15

田中圭の“極道”に「色気ハンパない」の声、ムロツヨシ考案(?)タグも…「Iターン」

Photo by cinemacafe.net

ムロツヨシ古田新太田中圭らの出演で贈るテレビ東京系ドラマ24枠「Iターン」が7月12日深夜放送開始。インテリヤクザを演じた田中さんに「悪圭、良かった」「色気がハンパない」などの声が殺到。“#こわい圭”タグまで登場する盛り上がりをみせている。

本作でムロさんが演じるのは中堅広告代理店・宣告社に勤める45歳の狛江光雄。狛江が左遷同然の人事で赴任した阿修羅市を牛耳る二大ヤクザのうちのひとつ「岩切組」の組長・岩切猛に古田さん。岩切とは犬猿の仲の「竜崎組」組長でサラ金「ドラゴンファイナンス」の社長でもある竜崎剣司に田中さん。宣告社阿修羅支店のやる気がなく定時退社が当たり前の営業マン・柳直樹には渡辺大知。事務の吉村美月には鈴木愛理といったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
狛江は左遷同然の人事で本社から地方の支社に単身赴任することになる。赴任先の“阿修羅市”は文字通りヤクザが牛耳る“修羅の街”で、社員2名の貧弱支店の支店長になった狛江は早速挨拶回りに向かうが、挨拶に向かった先のサラ金「ドラゴンファイナンス」は明らかに“ヤバめ”な雰囲気。社長の竜崎から新規案件を獲得するも、下請けの印刷屋を足蹴にしたばかりに「竜崎組」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.