くらし情報『あいみょん、ヒット曲の心境を語る…菅田将暉とのコラボ秘話も「A-Studio」』

2019年8月2日 14:30

あいみょん、ヒット曲の心境を語る…菅田将暉とのコラボ秘話も「A-Studio」

Photo by cinemacafe.net

笑福亭鶴瓶と上白石萌歌がMCを担当、関係者への徹底取材からゲストの知られざる素顔を掘り起こしていく「A-Studio」の8月2日(金)今夜放送回に、あいみょんが初登場。「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の主題歌「真夏の夜の匂いがする」もSPバージョンで披露する。

家族の影響もあり作詞作曲を始め、高校在学中にYouTubeで歌った映像を見たいまの事務所がコンタクトしたことがきっかけでデビュー。インディーズでの活動を経て2016年に「生きていたんだよな」でメジャーデビューすると一躍大人気に。

昨年リリースの「マリーゴールド」が1億回以上のMV再生数を記録、「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすと、2月には弾き語りスタイルで日本武道館ライブも大成功させるなど、広い世代から支持されるシンガーソングライターとなったあいみょんさん。

そんなあいみょんさんだが、大ヒットとなった「マリーゴールド」は“一人歩き”していると言う…。名曲を世に送り出す前と後での自身の創作に対する心境の変化とは!?

俳優・菅田将暉とは楽曲でコラボするなど深い交流を持っているあいみょんさん。「深夜の代々木公園で誕生した」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.