くらし情報『山田涼介&三宅健との共演に「ビッグバンが起きてしまう」と興奮の声も…「セミオトコ」第7話』

2019年9月7日 07:15

山田涼介&三宅健との共演に「ビッグバンが起きてしまう」と興奮の声も…「セミオトコ」第7話

Photo by cinemacafe.net

「Hey! Say! JUMP」山田涼介がイケメンセミ王子となって、木南晴夏演じるさえないアラサー女子・由香を幸せにする「セミオトコ」の第7話が9月6日オンエア。今回は山田さんと「V6三宅健がついに共演、セミオと由香のキスシーンにも大きな反響が寄せられている。

国分寺のアパート「うつせみ荘」に暮らす、幼い頃からとにかくツイていない人生を歩んできたアラサー女子・大川由香はある日ベランダから落下。その際に助けた羽化直前のセミが“恩返し”のため超イケメン姿に変身、由香の前に現れる。こうしてセミオと由香、そして「うつせみ荘」の住人たちとの日々が始まった。しかしセミの成長の寿命は7日、セミオと由香の幸せな生活に終わりが迫っていた…というのがこれまでのストーリー。

セミオを山田さんが、由香を木南さんが、「うつせみ荘」の住人で服飾専門学校に通う熊田美奈子今田美桜が、大家の庄野くぎこを檀ふみ、妹のねじこを阿川佐和子が、絵本作家の岩本春を山崎静代が、その夫・マサをやついいちろうが、余命短い元医者の小川邦夫北村有起哉がそれぞれ演じるほか、由香が働く弁当工場の先輩従業員・桜木翔子佐藤仁美、由香の兄で“伝説のヤンキー”健太に「V6

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.