くらし情報『専門家独自の視点で斬る イタリアの傑作ミステリー『湖のほとりで』トークショー開催』

2009年7月21日 19:38

専門家独自の視点で斬る イタリアの傑作ミステリー『湖のほとりで』トークショー開催

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

北イタリアの、のどかで美しい田舎町を舞台に起きた事件を軸に、複雑に絡み合う人々の感情と謎を描いたヒューマン・ミステリー『湖のほとりで』。本国では口コミから大ヒットを記録し、イタリアのアカデミー賞と言われるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で史上最多の10部門を独占する快挙を成し遂げた本作が、7月18日(土)より公開されている。これを記念して、7月25日(土)より3回にわたり、銀座テアトルシネマにて本作に因んだゲストを迎えてのトークショーが開催される。

本作の原作は、ノルウェー出身で“ミステリーの女王”と呼ばれるカリン・フォッサムによる傑作ミステリー小説。顔見知りの犯行と推測される、美しい少女・アンナの殺人事件を発端に、彼女をめぐる住民たちの秘密と、心の奥底に秘めた哀しみが捜査を通して明らかにされ、やがてアンナの貫き通した“深い愛と強い信念”が明かされていく――。

今回、トークイベントの第1回ゲストとして登場するのは、数々のメディアで引っ張りだこの精神科医・名越康文。続く第2回には、イタリア料理研究家としてでなく、デザイナー、コラムニストなどとしても活躍するマルチ・アーティスト、ベリッシモ・フランチェスコ、そして第3回は映画評論家の秦早穂子と日本大学芸術学部映画学科教授の古賀太が登場し、それぞれの専門的視点から独自のトークを繰り広げる。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.