くらし情報『生田斗真&安田顕の“ニートブラザース”に「中毒性ある」と賞賛の声…「俺の話は長い」8話』

2019年12月1日 00:15

生田斗真&安田顕の“ニートブラザース”に「中毒性ある」と賞賛の声…「俺の話は長い」8話

Photo by cinemacafe.net

生田斗真主演、“屁理屈が上手すぎるダメ男”とその家族の織りなすホームコメディ「俺の話は長い」。その8話が11月30日オンエア。今回は安田顕演じる光司もニートとなって、生田さん演じる満と“ニートブラザース”を結成。2人の歌に爆笑の嵐が巻き起こっている。

起業に失敗、天才的な屁理屈で自らを正当化し続け、6年間に及ぶ無職ニートを続けてきた岸辺満に生田さん。自宅の建て替えに伴い満が住む家族の実家に一時的に引っ越してきた姉・秋葉綾子に小池栄子。綾子の再婚相手で元バンドマンの夫・光司に安田さん。綾子と元夫との娘・春海に清原果耶。満と綾子の母親・岸辺房枝に原田美枝子。満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー・駒野海星に杉野遥亮といった俳優陣が出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
房枝に積極的なアプローチする檀野(長谷川初範)が光司の就職先を紹介してくれることになり、檀野から豪華鉄板焼をごちそうになる光司は綾子。岸辺家では檀野と房枝の再婚を後押しをする雰囲気になるが、檀野を快く思わない牧本(西村まさ彦)が満に2人の恋を邪魔して欲しいと頼み込んで…という「ゆで卵と福引き」。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.